カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
香肌峡の森が育んだやさしい水
井村屋 めぐるる500ml 24本入り
4,406円(税込)
購入数

井村屋 めぐるる500ml 24本入り
4,406円(税込)
「めぐるる」は三重県飯高町・香肌峡の恵みが詰まったミネラルウォーター。

源流の台高(だいこう)山脈(大台ケ原〜高見山)で降った雨や雪は、地中深くに浸透し、地層をめぐる長い旅を経てカルシウムなどのミネラルを多く含む水に。日本では珍しい硬水になりました。

「めぐるる」とは水が体を巡ることと、水が地層を通って湧き水となり、縷縷(るる)として、巡っていくことの意味合いを重ねて名付けました。

【台高山脈の豊かな水が香肌峡に浸透し硬水に】
三重県中部の飯高町に広がる香肌峡県立自然公園。紀伊山地の台高山脈(大台ケ原〜高見山)に振った多量の雨が岩肌を削り、深いV字渓谷を織りなしています。
台高山脈は日本有数の多雨地帯。水は川伝いに伊勢平野へと注がれ、昔から流域に豊かな恵みをもたらしていきました。
「めぐるる」は香肌峡内で採水したミネラルウォーター(硬水)。
渓谷の地層に磨かれ、日本生まれとしては珍しい硬水となりました。

【三重の地層をめぐる水、硬水なのに飲みやすい】
「めぐるる」の硬度は200mg/リットル。日本の水は軟水が多い中、硬水の「めぐるる」はちょっと珍しい個性の持ち主かもしれません。
成分は、マグネシウム濃度が低め。カルシウム濃度は高めの「めぐるる」。これは香肌峡の硬水が持つ特別なバランス。それが飲みやすさへとつながっています。
※硬度とは水1リットル中に含まれるカルシウムとマグネシウムの量を数値化したもの。WHO(世界保健機関)では硬度120ml/リットル未満を「軟水」、120ml/リットル以上を「硬水」と分類しています。


●三重県松阪市香肌峡で採水される、国内では希少性の高い硬水。
●マグネシウムよりカルシウムが多い比率となっており、口当たりがなめらかで飲みやすい。
●硬度約200mg/Lの豊富なミネラル成分を含み、普段の水分補給からミネラルを摂取できる。
●pH約7.8、体内に吸収されやすい弱アルカリ性。
●製造工程でミネラル成分を失わない非加熱殺菌。



送料区分:当社指定の配送会社(常温)

商品詳細

内容量500ml×24本入
配送温度常温
賞味期限730日
外形サイズ26センチ×38.2センチ×21.2センチ
備考井村屋ホームページはこちら
この商品を購入する